Q 03:安さがウリの動画は実は安くない?

QA004

A: 価格が安い、と思って発注してみたら結果的に高い買い物になった、ということになりかねないケースも。

 

動画の制作会社なんてどこが良いのかよくわからないし、どこで頼んでも同じっぽいので

どうせ頼むならなるだけお金を掛けたくない、と考えるのが普通ですよね。

WEBで検索していると「1本3万円!」とか「7万円!」といったように、他の会社が

15万円、20万円、30万円といっている内容がとりわけ安く制作できそうな業者さんが

見つかりますよね。

 

しかし、時にはこの”安さ”が落とし穴になって、結果的に「高い買い物」になる場合も

あるんです。