Q 05:どうしてどの制作会社も「安くて高品質」を謳うのか?

Question and answer

A: 同じうたい文句でも「安い」「高品質」の考え方が違っていたりします。

動画制作会社、制作サービスのWEBサイトを見ると、どこもみんな「安くて高品質」

を謳っていますよね。

この「安い」「高品質」については各社それぞれの考え方が反映されているので、

実は同じようなことを言っていても内容は異なっている、なんてこともありえます。

 

まず「安い」ですが、これって

  •  他社の同サービスと比較して安いですよ
  •  提供するサービスレベルに比較して安いですよ
  •  最安値で動画制作ができますよ etc...

 

いずれもありえますよね。

次に「高品質」ですが、こちらも

  •  この金額の割には結構がんばってますよ
  •  他社と比較して高品質ですよ
  •  最高スペックを提供してますよ

 

こちらもどれもありそうですよね。

 

同じことをアピールしているようでも、実は

各社どんなものを制作するつもりなのかは

実際に話を煮詰めていかないと、入り口だけの

「低価格高品質」に引っ張られると、いつのまにやら

「高価格低品質」なものを掴んでしまうということ

にもなりかねないんです。